<< My Birthday | main | 春のきざし >>
2018.02.05 Monday

電子ピアノ

教室の生徒さんは
家の楽器は電子ピアノの人も多いです。
電子ピアノの質は、ほぼ価格と比例していますが
いろいろな機能がプラスされていることによっても高くなりますので
まずは、鍵盤のタッチ感がしっかりとしていて、響きがよいものを選んでいただきたいと思います。
また、電子ピアノは、調律などのメンテナンスがいらないからラク
とお考えの方もいらっしゃるようですが
家電と同じように消耗品ですので
長く使っていると、鍵盤の動きがガタガタしてきたり
きちんと鳴らない音が出てきたりなどの故障も生じることがあるので
気を付けていただきたいと思います。
また、常にボリュームを絞った状態で弾いていると
タッチと音量との正しい関係が掴めなくなってしまいますので
ボリュームは、真ん中かやや大きめ位の設定がよいです。
(あまり大きすぎるのもよくありません)
練習する楽器の良し悪しは
技術の上達や音楽性にも大きく影響しますので
ご家庭のピアノの状態を定期的にチェックしていただくことをお勧めします。
 

コメント
コメントする








 
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
Selected Entries
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM