<< 新しい一歩 | main | コードネーム >>
2018.04.13 Friday

作曲への入り口

ピアノのレッスンでは
既成の曲を段階を追って練習していくことで
テクニックや音楽性を培っていきますが
それだけではなく
自分で曲が作れるようになったら
音楽を楽しむ幅も広がるのでは、と思います。
そこで、レッスンでは、そのための入り口として
ある程度のレベルになったら
ソルフェージュの教材を使って
メロディーに、自分で和音や伴奏をつけたり
メロディーを少し変えてみることなどを行っています。
また、私とリレー方式で
即興でメロディーを作っていく、なども時々しています。
もちろん、こういったことを苦手に感じる生徒さんもいるので
様子をみて、無理強いはしていません。
何人かの生徒さんたちは、こういったことにも慣れてきたので
次は、もう少し長いメロディーを作ってみることを
始めようと思っています。
まずは、8小節くらいから
徐々に、簡単な2部形式、3部形式くらいの曲が
作れるようになれば、と考えています。
もちろん、レッスンの中心は、曲の練習になりますので
これらは、時間の余裕を見ながらになりますが
作曲への興味の入り口となり
音楽の楽しみ方の可能性が広がればと思います。

コメント
コメントする








 
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
Selected Entries
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM