<< 指の力をつけるバナナ | main | 施設訪問 >>
2018.12.09 Sunday

ピグマリオン効果

ピアノ指導者向けの、あるメールマガジンに載っていたこと
アメリカの教育心理学者のローゼンタールが行った実験
ある小学校のクラスに知能テストを行い
その結果から
これから成績が伸びる可能性がある生徒のリストを担任の教師に魅せました。
しかし、そのテストは、そんなことがわかるわけのない平凡な知能テストで
しかも、そのリストは、ただ無作為に選んだもの。
ところが、驚くことに
その生徒たちの成績が本当に上がったそうです。
このことから
「期待されることによって力が伸びる」ことを
「ピグマリオン効果」と名付けたそうです。

 

人は誰かに期待されることで
やる気を高め、力を伸ばすことができる。
このことは、子供を育てる上で、とても大切なことでしょう。
子供の性格や特性をよく見ることは大事ですが
そのことにより
「この子はこういう子だから」というレッテルを貼り
可能性を閉じてしまうことは
意外にありがちなことです。
それは、ピアノ指導者も同じです。
「この子には、これはできないだろう」
とすぐ決めつけてしまうのではなく
どこかに力を伸ばす芽がないかを探り
それを引き出してあげること。
そして、「○○ちゃんならできるからね。」
という声かけを、いつも忘れないこと
それを、改めて思いました。
 

コメント
コメントする








 
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
Selected Entries
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM