<< 「VON VIVANT」 | main | 旅立ちの日に >>
2019.02.10 Sunday

脱力が大切

ピアノ演奏では、力(重み)を加えることと脱力の両方が大切です。
それは、スポーツも同じだと思います。
私はヨガをしていますが、ヨガのポーズでも
伸ばすポイントの部位以外は、力を抜いていることが大事です。
がちがちに力が入ってしまっている弾き方や
逆に常にフワフワとした音になってしまうのも
入力と脱力の仕方がよくないことが原因のことが多いです。
ですので、初歩の頃から
フォームと共に、この脱力の指導をしていきたいと思っています。
まず構える時、、
肩、ひじ、手首などに力が入っている時は
腕をブラブラさせ、一旦、力を抜きます。
そして脱力においては、手首が柔らかく使えることが大事です。
スラーの終わりやスタッカートなどでは、この手首の使い方がポイントになります。
また、しっかりとした和音のフォルテなども
腕の使い方と脱力が大事です。
これを小さい子供たちにもわかりやすく伝えるにはどうしたらよいか・・・
日々、私も勉強です。
 

コメント
コメントする








 
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
Selected Entries
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM